わかる! 使える! 契約書の基本

契約書は経営、起業・独立、副業に必須のスキルです! 自分で契約書がつくれると楽しいですよ

請負契約書に貼る印紙は?

オフィシャルサイトでは参考にしていただきたいビジネス契約書のサンプル集を無料でダウンロードできます。

請負契約書には、印紙を貼ります。

 

内容が請負契約になっているかどうか、確認してください。

請負契約書は、印紙税額一覧表の第2号文書「請負に関する契約書」に該当します。

 

「請負」契約とは当事者の一方(請負人)が、ある仕事の完成を約し、相手方(注文者)がこれに報酬を支払うことを約束することによって成立する契約です。

 

そしてここがよく勘違いされるところですが、請負には建設工事のように有形的なもののほか、警備、機械保守、清掃などの役務の提供のように無形的な結果を目的とするものも含まれます。

 

請負契約だった場合、以下の金額の印紙を貼ります。

 

1万円未満のもの =非課税
1万円以上 100万円以下のもの= 200円
100万円を超え 200万円以下のもの= 400円
200万円を超え 300万円以下のもの =1,000円
300万円を超え 500万円以下のもの =2,000円
500万円を超え 1,000万円以下のもの =1万円
1,000万円を超え 5,000万円以下のもの =2万円
5,000万円を超え 1億円以下のもの =6万円
1億円を超え 5億円以下のもの =10万円
5億円を超え 10億円以下のもの =20万円
10億円を超え 50億円以下のもの =40万円
50億円を超えるもの =60万円
契約金額の記載のないもの =200円

 

 

www.thebestagreement.com